庄内地域で屋根・外壁塗装の見積依頼先を探すときのポイント

庄内地域で屋根・外壁塗装の見積依頼先を探すときのポイント

屋根や外壁の塗装の見積もりを取る時のお決まりの悩みの種は、その依頼先。庄内地域だと、ネットで業者を調べようにも口コミが無かったりして良い業者がわからないから、もう適当に数社から見積もりを取って、その中から決めるしかないか…とお考えの方、実は結構いらっしゃるんじゃないですか?この記事では、そんな方むけに、庄内地域で塗装の見積もり依頼先選びに失敗しないためのポイントをお伝えしていこうと思います。

最終更新日
27 views
HatenaPocket

この記事の目次

はじめに

日本全国津々浦々、どの地域で塗装業者を選ぶ場合においても、工事の質とコストは比例します。庄内(酒田市、鶴岡市、三川町、遊佐町、庄内町)であっても、このことは変わりません。
そのため、塗装業者選びにあたって、一番最初に立てなければいけない問いは「どの業者が良いか」ではなく「どの程度の質の工事をしたいか」です。
大半の方は塗装工事から10年程度は御自宅の美観を保たせることを前提にしていると思います。
一方で、売却予定の家だから1年間だけ家の見栄えを保たせたいというお考えの方も中にはいらっしゃいます。

いずれも方向性が違うわけですから、失敗と成功の基準も各個にあり、それに伴って業者選びのポイントとして念頭に置くべき事項も大きく変化します。
この記事では、内容をできるだけ分かり易くするために、塗装対象物件の美観を10年程度保たせるような塗装工事をしたい方を、主な読み手と仮定し話を進めていこうと思います。

塗装工事の成功・失敗は見積もりを頼む業者で決まる

すべての塗装工事は、業者への見積もり依頼からスタートします。

見積もりを依頼する業者の数は、多ければ多いほど良いという訳ではありませんし、お客さんの時間も有限ですので、多くても3社程度に絞る方が多いようです。
大都市圏ではない庄内地域ですが、酒田・鶴岡・三川・庄内・遊佐等の地域を塗装業者の経済圏として見た場合、その数は軽く100件以上あります。さらにハウスメーカーや工務店、建設会社等も含めた場合、見積もりの依頼先は500件を下回ることはないと思います。
結局は見積もりを依頼した数業者の中で塗装工事の発注先を決めることになるため、この膨大な件数の中から良い見積もりの依頼先を見つけられるかどうかが、最初にして最大の難関であり、また塗装工事の成功と失敗を一番大きく左右する事項だと言えます。
屋根・外壁塗装の多くは、決して安い買い物ではありません。成否を天命に任せる前に、人知を尽くすという心構えで、以下のポイントを押さえ、見積もりを依頼する業者を選択しましょう。

セールスにお金を割いている業者には注意

少子高齢化や都市部への人口流出などの社会的現象を背景に、庄内地域の建築塗装業者の抱える職人の数は減少しつづけています。

職人のマンパワーよりも仕事の量が勝る状態になってきているため、塗装業者が真面目に仕事をしていれば、実績と信用が出来て、セールスをせずとも仕事を頂けるし、繁忙期ともなればキャパシティーオーバーの状態が基本です。
そのため、庄内地域で積極的なセールスを展開している真っ当な塗装の専門業者は極めて少数です。
そういう理由もあり、庄内地域で電話、訪問、ポスティング等のセールスに重きを置いている業者は、そこまでしなければならない程塗装屋としての評価が低いか、施工管理もせず中抜きだけをするようなセールスオンリーの会社なのではないのかと穿った見方をしてしまいます。
庄内地域でお金をかけて積極的にセールス活動をしている塗装業者全てが、見積もりを依頼する対象としてふさわしくない業者だとは言いませんが、最終的に工事が失敗してしまうリスクを考えた場合、避けた方が無難だと思います。

塗装専門業者か総合建設業者で検討

庄内地域で屋根・外壁塗装の見積りを依頼する対象の業者は、おおよそ以下のように分類が可能です。
・塗装専門業者等 : 建築塗装工事を主な生業とする業者 (例.○○塗装株式会社)
・総合建設業者 : 建築一式工事または土木一式工事をまとめて請け負う業者(例.○○建設、○○工務所)
・リフォーム会社 : 建築のリフォーム工事を一式で請け負う業者(例.○○リフォーム、リフォームの○○)
・工務店 : 主に住宅の新築やリフォームの工事を一式で請け負う業者(例.○○工務店)
・ハウスメーカー : 主に住宅の新築工事を一式で請け負う業者(例.○○ハウス)
・不動産屋 : 管理している物件に限りリフォームの工事の管理をする場合がある業者(例.○○不動産)
前提として、少なくとも庄内地域においては、どの区分けの業者に見積もりを頼んでも、最終的に現場で施工を行うのは塗装専門業者です。
そのため、信頼できる塗装専門業者を見つけることが出来る、もしくは知っている場合は、その業者に見積もりを依頼すればよいと思います。
その他の区分けの業者に依頼した場合、その業者の施工管理費用が発生します。

これは塗装とともに大工仕事や設備工事等、複数工種が絡む工事には必要不可欠です。

また、塗装専門業者以外の区分けの業者と、その業者が連れてくる塗装専門業者は、信頼関係が築かれている場合が多く、その信頼関係は塗装業者の仕事の質の上に成り立っています。つまり、塗装専門業者以外の業者に見積もりを頼めば、大外れの塗装専門業者を引き当てる確率が下がります。
塗装専門業者以外の区分けの業者に依頼する場合、庄内地域においては総合建設業者を選ぶのがおすすめです。
総合建設業者は、一般住宅とともに大型商店や公共建造物などの、厳密な検査が必要とされる工事を日常的に取りまとめています。そのため、付き合いのある塗装専門業者が塗装工事業許可を持っていることや、塗装技能士資格を持った職人を抱えていることがほぼ確約されます。
もちろん、それら許可や資格の有無で、腕の良し悪しは判定できませんが、工事成功につながる大きなプラス材料になります。

塗装専門業者を知らない、もしくは少しでも不安を感じる場合は、手堅く総合建設業者に見積もりを依頼するのが良いと思います。

全国区の大手業者よりは地元業者がおすすめ

見積もりの依頼先として全国区大手と地元業者とを比較した場合、地元業者がかなり優位です。
コストメリット、迅速さ等理由は様々ありますが、一番大きいのは、地元業者の方がその地域に合う塗装方法・塗料を熟知している確率が高いという点です。
全国区大手業者に見積もりを頼もうが、地元業者に見積もりを頼もうが、施工の段階になれば、結局は地元の塗装専門業者が現場入りします。

そして、仮に間に業者が入っていて、その業者が見積もりをお客さんに提出済みだと、工事費用が高くなってしまう変更をかけることはそう簡単ではないです。

そのため、見積もりを担当する業者は、住宅のかかえる問題を看破し、適切な対処方法を踏まえたうえで、工事費用に盛り込まなければならず、これをするためには、その地域の気候への知識が必須です。
特に庄内は、鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、遊佐町と複数の市区町村を抱えていて、かつ海沿いエリア、川沿いエリア、田園エリア、山沿いエリアなど、市区町村の中でもエリアによって気象条件が大きくことなる、塗装工事が難しい地域です。
そして地元業者の方が、そういった市区町村ごと、またはエリアごとの気象条件に造詣が深いため、画一的な見積もりではなく、しかるべき対応が盛り込まれた見積もりを提出できる可能性が高いです。

ポイントまとめ

外壁塗装、屋根塗装の成功と失敗を左右するのは、その見積もりをどの業者に依頼するかによって決まってしまうため、以下のポイントを押さえて、庄内地域での見積もりの依頼先の選定を失敗しないようにしましょう。
・現状、庄内地域においては実績のある業者ほど、訪問営業・電話営業・ポスティング等のセールスに消極的であるため、お金のかかる方法で積極的にセールスをしている業者は逆に避ける。
・信頼できる塗装専門業者を見つけられる、もしくは心当たりがある場合はその業者へ、信頼できる塗装業者を知らない場合は、総合建設業者に工事見積もりを依頼する。
・塗装専門業者であろうがその他の業者であろうが、全国大手より地域の気候に造詣の深い地元業者に見積もりを依頼する。
尚、これらポイントを総合的に踏まえると、より失敗の無い塗装工事の見積もり依頼先選定パターンは以下だと思います。
パターン① 信頼できる地元塗装専門業者に心当たりがある場合
・その業者に見積もりを依頼しましょう。
パターン② 信頼できる地元塗装専門業者に心当たりがない場合、または手堅く業者選択をしたい場合
・地元で名の通っている総合建設業者に見積もりを依頼しましょう。

最後に

この記事は庄内地域における事情を考慮したうえで、庄内地域に住まう方むけに書いています。庄内地域で屋根や外壁の塗装工事をお考えの際に、少しでも参考にしていただければ、すごくうれしいです。

今後も少しずつアップデートを重ねて、よりよい情報になるように努力してまいります。

最後になりますが、皆様の屋根・外壁塗装工事に幸あらんことを!